DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

恋するサボテン

   

ホラー。

ソイ ウン カクトス。

 

近頃『アストルティア』っちゅ~場所からどんどん人が来てるようで、そこの話をよく耳にするよ~になった。

耳なんかないやろって?

 

ファンタジーの世界やっ!気にすんなっ!!

 

それでな、その『アストルティア』っちゅ~場所で、近々植物のお祭りがあるらしいんや。

 

『不思議な森』〜願いの叶う場所〜

 

これな。この主催者のチューリップがまた……。

 

ええやん?

無駄な凹凸のないスラッとした茎。

情熱的で真っ赤な花弁。

 

こんなもん、惚れてまうやろ。会いに行くしかないわ~。

 

ありがたいことに『アストルティア』っちゅ~場所にはコネクションがある。行けなくはない場所や。

 

ちと遠いけど、チュリたんのためや。恋に国境はないんや。

 

待っとれ。

 

今行くでっ!!

 

 

 

 

 

……。

デフォルメの効いた世界なせいか、ずいぶん可愛らしくなっても~た。

ま~、なにはともあれ無事に来れたから良しとしよ。

 

……?

…………?!

なんや知らんけど……。

 

動けんやないかいっ!

ヨシダーっ!!

リッキーっ!!

 

はぁはぁ……。

せやった、思い出したわ。こっちではただの庭具なんやった……。

 

さて、どうしたものか……。

ん?誰か来たで?

 

なんや、ここの家のもんか。

ネタのために自分で設置したくせに、えらい驚きようやな?

せや、こいつに乗り移ったろ!

 

ボーンッ!

 

よっしゃ、これで動けるようになったな。

待っとれチュリたん。今行くで~っ!!