DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

春だ!イカだ!パラサイト! 〜イカないお話〜

   

前略

 

先週くらいまで寒い日もあったりして、いつ春が来るんだろうと思っていましたが、ようやく暖かくなりリアル桜もちらほら咲き始めていますね。

というわけで、まずはお知らせ。たぶんどうでもいいよという方が10割のお知らせです。暖かくなったのでブログ更新頻度がかなり落ちます。暖かいを通り越して暑くなる頃にはまた書くんじゃないかな?

そもそも不定期更新ですので、あまり意味を成さないお知らせでした。

そうそう、あとGWあたりにイベントやろうかな〜って緩く考えています。何日かシンデレラタイムがない日があるので、そこを狙っていこうかと思ってます。詳細など決まればまたお知らせします。お知らせなかったら察してください。

 

イカ

イカが実装されて早3日が経ちましたかね?

とりあえず、Lv1〜4までの4日間はブログでもTwitterでも話題だと思うのでこのビッグウェーブに乗り遅れないように記事にしたいと思います。

 

ビッグウェーブといえば、山佐のパチスロ「ビッグウェーブ」ですよねっ!

イカが揃うとランプが点灯し、ボーナスが入っているか否かをチェックしてくれます。イカチェックです。

初めてパチスロを打ったのがヤマサのピカ吾郎という完全告知マシンでして、同じようにリール上のLEDが光るんですよ。ビッグウェーブはそれを彷彿とさせ、懐かしさからよく打っていたような気がします。

話が逸れましたね。イカですね、イカ。

 

イカといえばアオリイカが美味しいですよね。他のイカも好きなんですが、特に耳や下足が大好きなんです。そこで思うことがあります。

 

「なんで耳や下足だけが入った塩辛って少ないんだろう?」

 

一応あるにはあるんですよ。軟骨だけというマニアックな塩辛もあったりするんですよ。でも、かなり入手困難なんです。通販で手に入るけど、物の値段より送料の方が高いなんてことになるので、気軽には買えません。

胴体なんて刺身にすりゃいいんです。塩辛には下足や耳や軟骨のコリコリを求めているんです。

胴体で思い出しましたが、お刺身で食べるときは必ず皮を剥かないといけませんね。パラサイトされてますからね。

 

レン・パラ

パラサイトといえば、昨日はメダカさんと鯱丸さん主催のレン・パラの本番第1回目が開催されましたね。

レン・パラ。レンジャー・パラディンではないようです。

では、何なのか。きっと、レンダーヒルズ・パラサイトの略に違いありません(実際は「レンダーシア・シーパラダイス」です)。

レンダーヒルズに土地を買えない庶民たちが、セレブの家のルーラストーンを勝手に登録することを意味する、塩辛い皮肉な名前ですね。

私も恥ずかしながら、某フレさんのルーラ石を登録しているので立派なレン・パラと言えるわけです。

レン・パラの称号を持つものとして、見学に行かないわけにはいきません。

 

さっそくレンダーヒルズに降り立つと、さっそく第1セレブを発見しました。

さすがセレブ、どんな相手にも深々とお辞儀をするのに対し、私はシャボン玉を吹かしているというなんとも失礼な態度をとってしまいました。

 

改めて言いますと、レンダーヒルズに飛んだらそこにはルーナルさんが立っていました。

気分は曲がり角で食パンを咥えた美少女とぶつかった気分です。たぶん完全にフラグ立ったと思います。

 

運命的な出会いを果たした二人は一緒に会場へと向かいます。

まだ開始20分前くらいなので、あまり人がいませんでした。

 

ルーナルさんが離席したのをいい事に好き勝手やりたい放題です。

上の写真は、隣にいるもっすんが座布団欲しいというので、そっと我が身を座布団としお尻の下に潜り込んだ時のものですね。

あーでもない、こーでもないと写真を撮っていると気が付いたことがあります。

 

ピアスしてたんですね。初めて気が付きました。

そんな感じで開始までの時間を楽しんでいると、いつの間にか人が増えてきました。

 

らくがきのエル子ガーディアンが不在なためか、代わりになべちにハリセン食らわされました。そろそろ開始時間ですし、少し大人しくすることにします。

 

記念すべき第1回目のゲストは「だいちん」。

 

〜中略〜

 

シンデレラタイムが迫ってきたので、そっとログアウトしました。

今回の記事はレン・パラだいちん回というより、完全なルーナルさん回となりましたが、開始からシンデレラタイムまでわずかだったためです。お察しください。

 

草々