DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

大人にしてもらった ~おんぶに抱っこ~

   

前略

 

我が家の、完全オリジナルで誰かに似ていたとしてもそれはたまたまなんですと言い張れるコンシェルジュ達ですが、とあるグループから苦情が出ているようです。

 

「しばく」

 

「しばく」

 

「気持ちはよくわかった」

 

と、厳しいお言葉をいただき、恐怖に震え上がり夜しか眠れない毎日を送っています。

一人目からのフレチャを通してなので真相はわかりませんが、二人目の方がそんな恐ろしいことを言っているとは信じたくないのです。

きっと、「おこぷん」→(シャ○ルフィルター)→「しばき倒す」なんだと個人的に思っています。

あと、三番目の方の言葉が心にグサリと刺さりましたので、出張中のコンシェルジュの様子を見に行ってきました。

 

一路、グレンに佇むお城へっ!

 

家主にひどいことをされていないかと心配でしたが、元気なようで一安心です。

 

ひとりだけ……

ある日、コンシェルジュ達の待つ家に帰ると……。

 

一人だけ髪いじって遊んでました……。ほんと、このコンシェルジュだけは私の扱いが悪いんだから。でも……。

 

なんだかんだで優しい面もあるのです。

さてさて、コンシェルジュのことは一先ずおいといて……。

 

最強ダークキングに挑む

今日のお品書きはこれ。最強ダークキング。

昨日はDK4ということで、以前よりチムメンのクニに誘われていました。私に称号を取らせてあげたいんだとか。なんというイケメン。絶対に白チャで発言できない卑猥な二つ名(詳しくはこちら)を持っているとは思えないくらいイケメン。

そんなイケメンの彼がこの日のためにメンバーを集めてくれていました。ゆぅちゃのルムメンのあやめちゃんと、そのフレさんのハーブさん。二人共はじめましてなので、私のような地雷プレイヤーのためにDK4に挑んでもらうのは正直恐縮でした。でも……。

 

一人わけのわからないところで死んじゃっていても、文句一つなく快くお付き合いいただきました。本当にありがとうございます。もっと精進します。

 

一戦目は3分ちょっとで全滅。これはいけないということで……。

 

ちゃんと服を着て挑みます。(たぶん)男性3人いますからね。スク水だとダークキングどころじゃないのです。

 

服を着ようが、自分大好きなので中の人は必殺のモーションに釘付けです。そもそも必殺モーション中は周りが見えないので正しいあり方です。

 

8分経過したころ、ダークキングが黄色くなります。このペースなら倒せるけど、ここからテンペストやシャウトなど行動が増えます。油断は禁物。

 

14分経過で赤くなりました。あと1/4とはいえまだまだです。焦ってはいけないのです。そしてついに……。

 

戦闘開始から17分49秒67……倒せました。これでやっと私の肩書きにも……。

 

ばってんを付けられるようになりました。ばってんを見た時から、「まめな×ルコリア」という肩書きが作りたくて仕方なかったのです。でも実際……。

 

名前と肩書きの位置関係的に無理でしたけどね。なので、元々の肩書きのままです。残念。

 

今回はほんと勝たせてもらった感が半端なかったので、これからも精進して勝利を勝ち取ったぞと自信を持って言えるようになりたいですね。そして、コニーのイベントに参加したメンバーで討伐すること。それが目標です。

 

草々