DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

たれぱんルムイベ 〜ケイドロ〜

   

前略

 

前に、リリアーヌさんのハピバサプライズをカムフラージュするためにルームイベントが開かれました。

残念ながら、その時は仕事で参加できなかったのです。初のルームイベントに参加できない寂しさのあまり、あたかも参加していたかのような記事を書いたのですが、余計寂しくなったのは良い思い出です。

そんな私を不憫に思ってくれたのか、第2回は私の参加できる日に設定してくれるというお慈悲を頂きました。マジ感謝。

 

表情が読めない。

急に頭に生えたニョンニョンする何かに困惑しているのか、はたまた眼前に展開する光の三原色の共演にフルカラーの可能性を感じているのか……。

言っている意味がわからないと思いますが、私もわかりません。

 

改めまして、こんにちは。

RGBと、さらにはコントラストを体現しているわけではありません。私以外は通常営業ですしね。

さて、ルームイベントでケイドロをやるわけですが、なんでこんな目立つ格好をしているのかと言うと……。

 

ほら。

 

一歩外に出ればどこにいるのかわからないのです。

警察はお名前忘れん帽をかぶるので、この姿で草木に紛れればそう簡単には見つからないだろうというわけ。

ルムメンからは卑怯とお褒め頂きました。

いいんです。決められたルール以外は何してもOKらしいからいいんです。

 

これが私のチーム。

唯一リリアーヌさんだけまともです。なんか申し訳ない。

さて、そこまでしたんなら優勝したんでしょって思うよね。

残念。迷彩の意味なく結構捕まったよっ!

う〜ん、ドレアの意味……。

まぁ、意外にも警察の時に威力を発揮していたようで、「そばにいるのわかんなかった」と言われて楽しくて仕方なかったです。

 

集合写真はまともな格好で。

次のイベントは何かな〜?

 

草々