DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

神々は実に人間くさい 〜根の国恋歌〜

      2016/08/21

前略

 

いよいよ今日は楽しみにしていたイベント……。

 

エルフのらくがき帖主催の夏キュンドレスアップがあります。

主催者がエル子の集団だけあって、参加者もエル子が多め。目の保養をしに行きましょう。

 

千夜七夜物語

このブログでもご紹介したナックルさんの七夜連続弾き語りイベント「千夜七夜物語」の五夜目「根の国恋歌」を聴きに行ってきました。

さて、まず最初にお詫びです。私はブログで凸と凹をプレス成形のごとくガチャコンガチャコンやるというお話をどのように語ってくれるのか……という感じでご紹介しました。でもね、違ったんです。こんなこと言ってたら本気で怒られそうなくらい厳かだったんです。

その記事を見て「よっしゃ聴きに行こか」という方は多分いらっしゃらなかったでしょうが、万が一いらっしゃたらまずいので、一言お詫び申し上げます。

でも、思ってたのと違う話だったとはいえ、とても素晴らしい語りを聴くことができたと思いますがいかがでしょうか?

 

イベント開始の5分前。すでに会場は静寂に包まれ、白チャで挨拶するのもはばかられる雰囲気が漂っています。

聞こえるのは、客の来訪を知らせるチャイムと、それに応える主の声のみ。

例えば、怪談話をすると幽霊が集まってくるという話があるように、神話を語る場には様々な神様が集まってきているのかもしれません。それをお互いが暗に感じ取っているのか、私たちはただ静かに座り、時が来るのを待ちます。

 

22時。

主はすくと立ち上がり、軽く挨拶を済ませると、粛々と語り始めます。

語られるのは、イザナギとイザナミの愛そして憎しみの悲しいお話でした。

 

今回はツイキャスを聴きながらの参加でした。ナックルさんの感情がこもった語りと、家の中で鳴るオルゴールの音色がなんともマッチして、じっと聴き入ってしまいます。

普段のナックルさんを知る人は言います。ギャップがすごい……と。

ツイキャスでは2次会として色んな方を交えてお話をされているのですが、なるほどわかる気がします。BoBでホユさんと撮った写真もありましたしね、全然違うところが面白いです。

 

語り終え、ナックルさんが挨拶するとスタンディングオベーション。拍手喝采でした。

いや、これはほんとツイキャスを聴きながら参加すべきですよ。ほんとおすすめです。

とはいえ、このイベントも今日が最終日。気になった方はお聴き逃しなく。

 

そこにそれは卑怯

ツイキャスを聴いていないとわからなかったことなんですが、写真撮影のために外に出るとナックルさんが声をあげました。

なんだと思いつつ玄関先を見ると……。

 

門柱からナスが覗いていました。

今までの語りの雰囲気とは一転です。そのナス卑怯だわ。

 

記念撮影して解散となりました。

今日は参加できませんが、最後まで頑張ってくださいね。

 

パフォーマンス系イベント

先日「エル子集会ってないよね?」とか言っていたらエル子メインのイベントを探して教えてくださいました。

かわいいエル子達を見ようと、少し遅れましたが行ってみました。

 

アズラン駅前に集まる沢山の人々と主催メンバー……のごく一部。

ほんとはもっといらっしゃるんですけど、表示限界の壁は厚かった。

こういったパフォーマンス系のイベントって大変ですね。パフォーマンスを見せたいけれど、表示限界で下手したら誰一人パフォーマンスを見れないということになりかねません。

たぶんそれの対策ということもあるんでしょうが、ニコ生でライブ放送もしていたみたいですね。

見せ方を工夫して頑張ってほしいものです。

 

草々