DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

柿の大運動会 ~ロスト柿ピー~

      2016/05/18

前略

 

前回の記事で息切れを起こし、開会式が終わったところで強制的に締めた柿の大運動会の続きです。

 

20160514-2230_324354317

開会式が終わって一同は真セレドの街の教会前へと移動します。偽ローヌに集まったのは一体なんだったのか……。

私ね、偽ローヌにたどり着くまでに結構苦労したんですよ。

 

56bcf1b2

なんでも、主催者が赤丸の所から見下すとか言うのです。だったら30分前には現地に着いて、もう一段上からさらに見下し……。

 

icon-mamena「見ろ、人が柿のようだっ!」

 

って言おうと思ってたの。

最初、指定サーバである21サーバで待機。実は、この日このサーバでDQX海祭りという大規模イベントが開催されていたのです。それがあるからなのか、サーバ変更を告げられます。

仕方ないよね、重いと大変だもの。素直に従い、新たな指定サーバの22サーバへ移動。そして待機するも一向に来ない参加者達。フレより告げられる「偽だよ」の声。

はい、真で待ってました。レンダーシアあるある。

とまぁ、言い出したらまた開会式編に戻っちゃう上に文句しか出てこないのでめぐみん並にサクッといきましょう。

 

鬼ごっこ

まずは鬼ごっこ。いや、追いかけてくるのは柿なので、柿ごっこ。

徐々に増える柿達から逃げ惑うゲームです。制限時間内にPT内の誰か一人でも生き残っていればそのチームに柿ポイント(柿ピー)が加算されます。

その柿ピーを多く集めたチームが優勝というわけですね。

 

20160514-2239_324357515

最初の柿が放出される前に各々隠れ場所を探したりします。私はここ、階段から上った小高い場所に隠れました。

ここならば柿の動きがよく見えるし、もし見つかっても柿が階段を上っている間に飛び降りて逃げればOKなのです。後ろのツボも同じ考えのようで、ここでじっと柿の動きを観察します。

しばらくすると、小さい柿がこちらに向かってくるではありませんか。私達を見つけたようでいいねをしようと迫ってきます。

まだだ、柿が階段を上りきるくらいに逃げれば十分間に合う。立ち上がり、飛び降りる準備をします。

すると階段下から……、柿がツボにいいねっ!?

驚きました。まさか階段下からいいねできるとは……。こうなっては様子を見るどころではありません。勢いに任せ飛び降り、橋に向かって走り出しました。犠牲となったツボのご冥福をお祈りします。

しばらくセレドの街中を逃げ惑っていたのですが、あえなく捕まってしまいました。

 

20160514-2254_324362288

牢へと捕らえられます。写真は捕まった参加者に詰め寄られるこにたソ。

終了時間ギリギリで一人捕まり、結局逃げ切れたのは一人だけ。すごい。

逃げ切った人もすごいけど、柿の人数、時間配分その他もろもろ、絶妙なゲームバランスを作り出した主催者その人ではないでしょうか。はらはらしたよっ。

 

20160514-2247_324359929

色々想像できちゃうこんな写真を撮りながらね。

ついたての裏側がどうなっているのか、すっごく気になります。

 

強ボスオーブ争奪戦

続いての競技は15分間でどれだけ多くのオーブをゲットできるかという争いになります。

道具使用禁止、職業は旅芸人縛り。

旅芸人……、パッシブスキルまでしかなくほとんど経験の無い職業です。この競技はかなり不安。事前にわかっていたので、スキルなど準備しておけばよかったのですが、やりませんでした。めんどくさかったの一言に尽きます。

 

20160514-2307_324366038

お気づきでしょうか、メンバーが変わっています。ゆぅ~ちゃんが用事で抜けたため、急遽運営スタッフであるこにたソが助っ人に入りました。

運営スタッフを味方に付けたチームシックスナイン、そっと彼に賄賂を渡せばきっと優勝間違いなしです。

結果、2位でした。

賄賂を渡して1位はあからさまだから、2位なんだろうって?

いいえ、ガチです。しかも、2位って何チームもあったしね。最後、帰ってきた瞬間にタイムオーバーだったので、もう少しだけ早く帰ってこれれば優勝していたかもしれません。

2位なので20柿ピーゲットです。

 

ドルボレース

20160514-2331_324373461

くんかくんかしながら説明を聞いていると、主催者から衝撃の一言が。

 

icon-keitaro「次のドルボレースで勝ったら優勝、いままでのは関係ない」

 

クイズ番組とかでよくある最終問題のポイントは100倍とかいうやつかっ。そゆの嫌いじゃ無いけど、とりあえず文句だけは言っときます。

 

icon-mamena「時間返せ」

 

すでにイベント開始から1時間30分。時給で考えたらドルボプリズム買えるか買えないかってとこ。こんなこと言うと、ひょっとしたら主催者から何か届くかもしれないから、毎日ポストを開けるの楽しみにしています。

 

20160514-2339_324375753

まだこちらには運営スタッフが味方にいます。アンカーをお願いして負けそうだったら業務と称してセレドにルーラしてもらおう。そして優勝ゲットだよ。

早速アンカーをお願いすると、運営の都合上第3走者しかやだとの回答。私の思惑は水泡と帰したのです。ならば仕方ない、一応リーダに指定されているので最後のおいしいとこ、もとい、つらいところは私がやりましょう。

 

20160514-2347_324377983

アンカーは右の方の橋の上で待機です。前走者にわかりやすいように旗を掲げます。ここだよっ!

 

20160514-2349_324378469

続々上がる旗。エルフはちっちゃいので見えづらくなった上、アンパンマン(?)が被って見えない状態に。

でも問題ありません。最下位かそのへんだったからっ!

運営スタッフぅ……。

 

閉会式

20160515-0022_324386636

このあと、とあるサプライズを企画していたため、閉会式は全く頭に入ってきませんでした。柿ピーって忘れられてなかったのか……そこだけ気になります。

 

サプライズハピバ

イベント当日の朝、TwitterのDMで相談を持ちかけられます。ある方が誕生日だから何かしないか……と。

こんな話を持ちかけてくれるのはすごく嬉しかったのですが、あまりこういうのをやった経験がないので、どういう風に呼び出すか、どういう風にお祝いするのか、すごく悩みました。

主催者にも相談して考えた結果、イベント終了後にハピバを入れさせてもらうことになったのです。

 

20160515-0034_324389627

ハピバな方は、エルコスキーの一人、ユーニィ。

私の考えた筋書きはこうです。

エルコスキーのドレアを作ったので、それをお披露目するために来て貰う。そして、決めポーズを取り、他の方々に対し「せ~の」と事前に打ち合わせをした合図を送り「ハピバ」と言って貰う。かなり端折ったけどこんな感じ。

閉会式も終盤、ユーニィの呼び出しにも成功。いよいよ用意した定型を使って茶番劇を繰り広げるだけ。なんだかんだいって緊張です。

 

「おつかれ~」

「おつかれさまでした~」

「8888888888」

 

入り乱れる白チャ。入り込む隙が無い。ええい、いったれえぇぇっと定型を入れていきますが白チャに埋もれてしまいました。

すまないユーニィ、私では力が及ばない。

そのとき、ハピバ提案者が声をあげます。「ユーニィハピバ」と。1分で考えた定型よ、さようなら。打ち合わせって大事ね。

 

20160515-0027_324387886

参加者の皆様、お疲れ様でした。そして、サプライズハピバを共にお祝いしていただき、ありがとうございました。

 

余韻

イベント終了後、熱気冷めやらぬ会場はわいわいがやがや。私もハピバを終え、緊張がほぐれます。

 

20160515-0046_324391973

ほぐれすぎました。

こんなにオープンな場所なのに、あえて覗き部屋プレイを興じる緑のミニー。マニアックっ!

 

20160515-0049_324392710

ピンクのライティングが妖淫な雰囲気。思えば、ハピバの主役に何をさせているのか……。

 

20160515-0051_324393156

プクのキラキラした目。すごく好奇心に溢れたよい目です。きっと素敵な大人になること間違いなし。

ここ、こうなってるんだよ。教える方にも熱が入るというものです。

 

20160515-0055_324393924

お尻ペンペンしてたら笑顔で刺された。最近刺されたり、ハリセンでしばかれたりが多い気がします。いずれにせよ、ご褒美なのでもっとやってほしいところではあります。

 

草々