DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

レグナードより強かった魅惑の言葉

      2016/02/03

前略

かねてよりレグナード行ってみたい行ってみたいと呟いておりました。

とはいえ、竜牙石だけ揃えただけで、攻略動画で事前学習したり、必要な耐性的なものは全く意識してなかったんですけどね。

耐性は何が必要なのかは未だにわかっていません。

そんな地雷を踏みに来た勇者達がいました。

それは一昨日のこと。

インするとなまこさんからお声がかかりました。

nameko「レグナードに行かないか?」

なんでもこの日はレグナードの調子が悪く、最弱なんだそうな。

一度は相見えておきたかったレグナード。

断る理由などありません。

一緒に行ってくれるのは、なまこさんのサブのリースたんと、赤いお魚ヒロさん、ウー様ことウールーズさん。

ちょうどこの時、フレチャでなんとも魅力的なワードが飛んできました。

最弱とはいえ、かなり強いと噂のレグナードです。

チャットしている余裕なんかありません。

例えチャット出来たとしても、それがPTメンバーにバレてしまえば私向きにメラガイアーが飛んでくるかもしれません。

誘惑に負けないよう気をつけねば。

mamena「魔法使いだからたぶん大丈夫」

速攻誘惑に負けてしまいました。

そうフレに言ったつもりが、吹き出しは緑色…。

やっちまった。

オーケーオーケー、誘惑に負けてもレグナードに勝てばいい。

何の問題もありません。

問題大有りでした…。

ほんとごめんなさい。

次はちゃんと真面目にやります。

何でもかんでもクレームをつけられる時代なので一応言っとくと、フレさんは無視していいよって言ってくれてますからね。

敗因は全面的に私です。

しかし、真面目にやったものの、黄色までいって全滅しちゃいました。

咆哮ってやつ?

魔法使いは必死で逃げれば大丈夫って聞いてたけど、避けれる気がしません。

とはいえ、なんとな〜くレグナードの攻撃がわかってきたのですが、いかんせん時間が足りない。

レグナード討伐は持ち越しとなりました。

一緒に行ってくれたみなさん、ごめんなさい。

もしよければ次もよろしくお願いします。

草々