DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

オープン前にコロシアムとやらを体験

      2014/10/01

こんにちは、まめなです。

明日はバージョン2.2後期ですね。

プライベートコンシェルジュだとか強戦士の書だとか色々楽しみです。

幸い、明日は仕事が休みなのでメンテ明けからガッツリやる予定です。

マタメンテ発動しないように願っています。


最近コロシアムに興味を持ち出しています。

ちょうど明日からコロシアムが本オープンを迎え、一旦いままでのランクはリセットされてみんな同じスタートラインに立つようです。

そんなときにリアルFランクの私が参加しても、周りは今日までAランクだとかSランクだった偽Fランクの強者たちと戦うことになってしまいます。

ただでさえ野良が怖くて敬遠してきたのに、さらに疎遠になることは目に見えています。

20140723-02

そんなわけで、駆け込みでプレオープン中のコロシアムにチムメンと乗り込んできました。

たまたま最初にマッチングされた相手には圧倒的な差で勝つことができて申し訳ない気持ちになってしまいました。

コロシアムが好きじゃない人っていうのは、こういうところなんでしょうね。

人間相手だと、NPC相手とは違った複雑な感情が生まれてしまいます。

高いポイントを持った相手を執拗に狙ったりしてるときは嫌がられているんでしょう。

実際、自分たちが大負けしたときに蘇生してもすぐやられてしまうという場面が多々ありました。

正直イライラします。

だって何にも行動できないんですから。

でも、何度も対戦しているうちにそもそもコロシアムはそういうシステムなんだと思ったら、申し訳ないなんて気持ちもイライラもなくなりました。

むしろ、色々な戦い方を見られて勉強になります。

ドラクエっていい人というか、常識的な人が多いからでしょうか、終わったら「お疲れ様」といって互いに労う。

敵と言うよりライバル同士の戦いといった感じです。

いいですね、こういうの。

コロシアム、はまってしまいそうです。


20140723-01

ランクが低いせいかなかなかマッチングされず「準備をしています」で1分くらい放置された後、いきなりズシンッ!といった感じで扉が降ってきます。

何度となくビクッとなりました。