DQ10 まめぞぅのエリンギ便り

企画の難しさ

      2015/10/24

前略

昨日はお休みでして、いつ戻り昼と夜にインしたのですが、サブのチームでイベントがあったのでメインは放置してそちらで遊んでいました。

鬼ごっこをやってみた

イベントに参加したというか、企画したのが私なのです。

前にも釣りとかコロシアムでボンバーマンとかやったので、やってないことをやろうと思い、鬼ごっこをやることにしました。

人数は鬼と逃げる方と半々に分かれて、捕まったら指定された場所に戻り、仲間が助けたら復活するという…ケイドロってやつのルールに準じます。

さて、問題はやる場所。

あんまり広過ぎたらまずいかな~って思って、グランドタイタス号の中でやることにしました。

20151023-1305_286163204

そして集まったサブチームの面々。

平日昼間ですよ…、さすがそれを売り(?)にしているチームです。

20名以上いました。

で、実際にやってみたんですが…、この人数だとグランドタイタス号は狭すぎでした。

鬼が多すぎて速攻捕まる。

20151023-1409_286167685

ならばと、場所を偽グランゼドーラの城下町に変更。

さすがに建物内も含めたらまずいかな~って思って、建物内に逃げるのは禁止にしました。

…でも、だめでした。

速攻捕まる。

みんなの意見を取り入れつつ、試行錯誤しながら最終的には以下の様なルールに。

・逃げられる範囲は偽グランゼドーラ城下町
・建物内もあり
・逃げ始めてから3分後に鬼がスタート
・制限時間は5分
・1人でも逃げ切れば逃げる方の勝ち
・全員捕まえれば鬼の勝ち
・うんぬんかんぬん

これでも5分ギリギリのところで最後の1人が捕まりました。

鬼と逃げる方の人数は半々だったので、やっぱり鬼が多すぎる印象。

1/3くらいが丁度いいのかな~?

漠然と考えていただけでは全然うまくいきませんね。

リハーサルって大事なんだな…と。

もっと大人数を仕切るブロガーさんはホントすごいなと、改めて思います。

私にはこの間のキノコの日のようなプチイベントが身の丈にあっているなと…。

でも、そのうちいっぱい人が集まるようなイベントもやってみたいな~って思いますね。
(そんな集客力はないですが…)

そういえばもう土曜日!?

忘れていました、週課。

しかも今日は仕事でインできないという事態。

今週やろうと思っていた先週の達人クエですら流してしまいました。

当分サボり組から抜け出せそうにありません。

草々